七夕はそうめんを食べて星を眺める

今年の七夕、天の川は見えるでしょうか?

 

ところで、皆さんは七夕には何かしますか?

私は友人と七夕祭りに行って楽しむくらいで、仕事で遅く帰れば何もせず。「今

日は七夕だったな…雨だと織姫と彦星はやっぱり会えないのかな」なんてまぬけ

な事が頭をよぎるぐらいで、とくに深く考えたことはありませんでした。

 

しかし…七夕は五節句の一つで、現在も残る大切な行事です。せめて行事食を食

べて邪気をはらい、星を眺めてリラックスするという時間を意識的に作ることだ

けでもやろうかと思っています。皆さんはどう過ごされますか?

 

 

 

   <目次>

  1.七夕とは?

  2.願い事、してみますか?

  3.七夕の行事食は「そうめん」

  4.まとめ

 

 

 

1.七夕とは?


 

織姫と彦星のお話ならば私も子供の頃から知っていましたが、現在の七夕の形に

なるまでには中国から伝わった行事や日本の行事が少しずつ絡み合って出来上が

っていると言う事は知りませんでした。

 

まずは星物語です。天帝は働き者の織姫と彦星を結婚させましたが、仲が良すぎ

てすっかり仕事を怠けるようになってしまいます。これを天帝が怒り、天の川を

挟んで2人を離してしまいました。しかし、あまりにも悲しみに暮れる2人を見

かねて「きちんと働けば7月7日だけ逢わせる」ことにします。これは天の川に

見られる「夏の大三角形」で表されています。織姫は琴座のベガ、彦星は鷲座の

アルタイル、そして2人が逢うのを手伝うかささぎは白鳥座のデネブです。

 

そして、中国では星物語の機織りの名手、織姫にあやかって女性の裁縫の上達を

願う乞巧奠という行事があり、日本に伝わってから豊作を願って機で織った布を

御供する行事と結びつきます。この布を棚機で機を織る女性を「棚機津女」(た

なばたつめ)と呼ぶことから七夕(しちせき)を「たなばた」と呼ぶようになっ

たという説や・・・

 

・・・お盆の準備を始める為、7月7日の夕方に精霊を立て、水浴びして身

を清め、先祖の霊を迎える準備をするので、この「棚」と「旗」で「たなばた」

と言うようになったという説もあります。

 

上記、それぞれの内容を簡単に書いてしまいましたが、詳しく知りたいと思った

方は「乞巧奠」「七夕津女」「七夕とお盆」等のキーワードで検索するとたくさ

ん出てきます(笑)。地方によっても色々な伝説があり、福岡県には「七夕神社」

(正式名称は媛社神社)もあるのですが、七夕神社は2013年に「恋人の聖地」に

選定されたそうです(*_*)

 

 

2.願い事、してみますか?


 

七夕と言えば、願い事を書いた短冊を竹(笹)に飾るのはご存知の通りです。竹は

根が強く生命力の象徴とされ、葉も殺菌力がある事から魔除けとして利用されまし

た。そして、なんと竹の中の空洞には神様が宿るとされるそうです。このことから

竹にお供えをして、願い事をするようになったと言う事です。

 

次に願い事を書く短冊ですが、5色あります。これは中国の陰陽五行説にちなんだ

ものなので、「木、火、土、金、水」がこの世のすべての根源とする説であり、対

応する色は「木=青、火=赤、土=黄、金=白、水=黒」です。

 

短冊の色ごとに、黒は学業に関する願い事、青は人間力を高めることに関する願い

事などの意味があるようです。もともとは機織りや文字のの上達を願うものだった

ので、お願い事は物質的な物ではないほうが良いと言われますが、現在は色々な願

い事が書かれているようですね。

 

 

3.七夕の行事食は「そうめん」


 

七夕も五節句のひとつですが、節句には行事食があります。季節ごとに魔除けとな

る節句の料理を食べることで無病息災を願うと言われます。そして七夕の行事食は

「そうめん」なのですが、これまた中国の伝説がもとになっていました。

 

古代中国の皇帝の子供が7月7日に亡くなり、その子が霊鬼神となって熱病を流行

らせたと考えられて、子供が好物であった索餅というお菓子を御供えするようにな

りました。ここから7月7日に索餅を食べると1年間無病息災で過ごせると言われ

るようになり、日本に伝わってからは小麦粉のお菓子、索餅がそうめんに変化して

いって七夕の行事食となったようです。(諸説あり)

 

そうめんレシピでは、茹でて星形にくり抜いた野菜を添えて完成させるような盛り

付けが可愛いレシピが多いようですが、私はどちらかと言うとスタミナ派なので野

菜だけでなく、お肉と一緒に食べることが多いです。「茄子とひき肉のピリ辛みそ

&大葉の千切りトッピング」とか、美味しいですョ。見た目がかわいいメニューで

はないのですが、お酒に合います💛

 

 

4.まとめ


 

お子様がいらっしゃるご家庭では七夕を楽しく過ごすことも多いと思いますが、大

人になってしまうと仕事が忙しかったり疲れていたりと中々「七夕」に何かするの

が難しくなりますね。でも、せっかくなので「織姫と彦星の日か、そうめん食べよ

う」と思うぐらいなら、いかがですか?そうめんを食べた後は星を眺めて、願い事

をつぶやく…冷たくひやした日本酒や故郷のクラフトビールを飲みながら(笑)。

 

皆さんの願い事が叶いますように!