お茶と日本酒で大人のバレンタイン

バレンタインの過ごし方は皆それぞれ。

プレゼントはもちろんですが、美味しいディナーを外で楽しむ方も多いと

思います。その後は?家でゆっくり過ごしませんか?

会話を楽しんだり、DVDを見たり…そんな時におススメのお茶と日本酒

ペアリングをご紹介します。

 

 

  <内容>

 1.ご存じだとは思いますが、バレンタインデーとは?

 2.日本茶のおすすめ --- 深蒸し煎茶&ほうじ茶コーヒー

 3.日本酒のおすすめ --- 古酒&スパークリング

 4.まとめ

 

 

 

1.ご存知だとは思いますが、バレンタインデーとは?


 

ローマ帝国時代、時の皇帝クラウディウスは家族ができると兵士の士気が

弱くなると考えて結婚を禁止しました。若者を気の毒に思ったキリスト教の

司祭が内緒で結婚式を挙げていましたがばれてしまいます。怒った皇帝は

やめるように命令しましたが抵抗したために処刑されてしまいました。

その司祭の名前がバレンタイン。バレンタイン司祭の処刑された日が2月14日

で、この日を恋人たちの日=聖バレンタインデーと呼ぶようになりました。

 

では「なぜチョコ?」は、企業戦略(笑)。50年以上前、大手メーカーさんが

「バレンタインにチョコを贈りましょう」キャンペーンをしたのだとか。その後

に他メーカーもどんどん追随して今では誰でも知っているビッグイベントになり

ました!

 

 

2.日本茶のおすすめ  -- 深蒸し煎茶&ほうじ茶コーヒー --


 

大人のカップルさんなら急須で美味しいお茶を淹れられるのは大事な

アピールポイントです。

 

深蒸し煎茶は緑色の水色がとてもきれいなのでおすすめしました。

カップは内側が白いものを選ぶと色も楽しめるのでおすすめです。

深蒸し煎茶は茶葉が細かいので、浸出時間(待ち時間)が短かくてもしっかり淹れ

られます。濃く出ても渋くはないので大丈夫です。もちろん洋菓子にも合いますが、

最近ではおしゃれなバレンタイン和菓子もたくさん出ているので「和」のしつらえ

でどうぞ。チョコ羊羹やチョコどら、チョコおかき、チョコ豆、チョコ練り切りetc.

深蒸し茶の緑色とコーディネートして楽しんでください。

 

 

ほうじ茶コーヒーの淹れ方は、ほうじ茶にひとつかみのコーヒー(豆を挽いた物)

を入れてしっかり抽出させるだけ(私流ですが💦)。

ほんのりコーヒーの香りがして、後味スッキリなのでたっぷり飲めます。

チョコレートケーキ、ほろ苦いブラウニー、甘〜いチョコレートまで何にでも合い

ます。フリーカップに淹れた熱々のほうじ茶コーヒーに洋菓子を合わせてお楽しみ

ください。

 

 

3.日本酒のおすすめ -- 古酒&スパークリング --


 

まずは古酒。古酒、熟成酒の事ですが、今回はお酒の話ではないので簡単に言うと、

寝かせるとお酒は濃厚になり、まろやかな風味になります(冷やさないでください

ね)。ゴクゴク飲むものではないので(笑)、素敵なショットグラスで琥珀色を

楽しみながら生チョコを合わせて大人の雰囲気を味わってください。ドライフルーツ

やナッツの入ったチョコレートも合います。

 

 

スパークリング♪わたしも大好きな泡酒です。ここ数年でもスパークリング日本酒

は増えていて甘口からすきっり辛口まで豊富な品揃え!アルコール度数もいろいろ

あり、アルコール度数8%ぐらいの低アルコール酒もあるので、アルコール度数が

高くて日本酒は飲めないと思っている方は日本酒コーナで探してみてください。

ラベルもかわいいもの、おしゃれなものが多くてテーブルに出しておいても邪魔に

なりません。フルーツケーキや濃厚過ぎないチョコレートがおすすめです。

チョコレートムースとかアイスも合いますよ。グラスはフルートグラスが素敵です!

 

 

4.まとめ


 

「大人のバレンタイン」の記事でした。女性から男性にチョコを贈ると言うのは

日本だけのようですが、最近は「感謝チョコ」だったり「友チョコ」だったりと

楽しみ方も広がっていますね。「恋人」でなくても大人が気軽に「ありがとう」

の気持ちを伝えられるというのも素敵だし、バレンタインの為に毎年生み出される

限定チョコを頑張った自分にプレゼントもアリ、ですね。

 

そしてせっかく特別な日に楽しむチョコレートですから是非飲み物までコーディ

ネートしてください。

 


 

 

 

 

 

 

 

 

コメント