大人だってひな祭り 

ひな祭りと言えば、ひな人形、ひし餅、ひなあられ。

早く出さないとお嫁に行き遅れるとかのうわさもあったりして…

桃色や赤色の可愛いイメージもあり、桃の節句は女の子の成長

を願う行事、女の子限定の行事だと思っていました。

 

ところが、元々は中国から伝わった邪気払いの行事が貴族の女の子達

のひいな遊びと結びついてひな祭りになったそうですね。

 

と言う事は、女の子限定の物でもないし、子供だけの物でもなかった

わけで…それならば!大人のひなパーティーを楽しみましょう。

 

 

 

  <目次>

 1.ひな祭りとは?

 2.桃の節句・ひな祭りカラーと言えば

 3.甘酒ゼリー&緑茶ドリンク

 4.バニラアイス&ロゼワインorロゼ日本酒

 5.最後に

 

 

 

1.ひな祭りとは?


中国の邪気ばらいの行事である上巳節が遣唐使によって伝えられ、日本で

女の子達のひな遊びと結びつきました。そしてひな人形に厄を代ってもら

い成長を願うお祭りになったと言う事です。

 

ひな祭りを桃の節句と言うのは、桃の花の時期と重なることや桃の木には

邪気をはらう力があると考えられていたからだそうです。

また、桃は百を表すので百歳(ももとせ)まで長生きできますようにと

の願いをこめて酒に桃の花を浸した桃花酒を飲んだそうです。

子供は飲めませんね💦

 

 

2.桃の節句・ひな祭りカラーと言えば


桃の節句、桃色を心理的な効果で見ると優しい気持ちになる、幸せを

感じるなどが挙げられますが、ひな祭りカラーと言えばひし餅の赤

(ピンク)・緑・白。ここで言う赤(ピンク)は生命を表し、緑は新緑、

白は雪の大地を表しているそうです。

 

そしてもう一つ、ひなあられの色。ひし餅の3色に黄色が加わって4色

になっているあられがあります。4色の場合は四季を表しているそうで、

春は赤色(ピンク)・夏は緑・秋は黄色・冬は白色。一年を通して自然

のパワーを得て健やかに成長するように願いが込められているのだとか。

 

ひな祭りカラー、あられバージョンとチョコバージョン、両方あっても

良いですね。ひなチョコも最近市販の物がたくさん出ていますが、3色

ならちょっと酸味のあるルビーチョコや抹茶チョコ、ホワイトチョコを

それぞれ吟味してひな祭りカラーに盛り付けると雰囲気が出ます。

4色ならゼリーはいかがですか?フルーティーで美味しいゼリーが簡単

に手に入りますし、甘口のワインや日本酒にも合います。

 

おまけに。テーブルには枝付きの桃の花、黄色、赤色の花に緑の葉物も

用意して飾ります。シンプルなものでもテーブルランナーがあれば気分

もUPしますね。大人なので(!)ガラスの器やグラスにこだわって楽し

んでください。

 

 

3.甘酒ゼリー&緑茶ドリンク


*甘酒ゼリー*

白酒をゼラチンで固めて桃ジャムトッピングするだけの簡単デザートです。

せっかくなので桃の果肉がゴロゴロ入っているジャムを選びましょう!

甘酒ゼリーのカップを乗せた同じプレートに草餅も入ったちび串団子なども

のせればひな祭りカラーになりますね。

 

※甘酒はアルコール分がほとんどありませんが、白酒は8%前後のアルコール

を含みますのでお子様が一緒の時にはご注意ください。

 

*緑茶ドリンク*

水出しの緑茶を注いだグラスの淵から桃のリキュールを少量そっといれます。

リキュールが下に沈んで色のコントラストが楽しめます。リキュールは桃に

こだわらなくても桜リキュールのピンク色もきれいです。ノンアルコールに

する場合はリキュールではなくシロップを使用します。

水出しするお茶のおすすめは緑色がきれいに出る深蒸し煎茶です。

グラスはお気に入りのワイングラスなど、ぜひぜひこだわってみてください。

 

※水出し緑茶の作り方

茶こし付きのボトルにお好みの緑茶(深蒸し煎茶が出やすいのでおすすめ)を

分量入れて、水を注ぎます。3〜4時間でも出ますが、前夜に作って翌朝出来上

がりが味もしっかり出るのでおすすめです。時間の無い時は、茶葉が浸るぐら

いのお湯を少量入れて1分ほど置き、それから分量の水を注いで冷蔵庫に入れ

ると早く出ます。濃さはお好みですが、下記の分量を目安にして下さい。

 

  500mlのボトル・・・茶葉15g(カレーのプーンで3杯程度)

  1000mlのボトル・・・茶葉25g(カレーのスプーンで5杯程度)

 

 

4.バニラアイス&ロゼワイン・ロゼ日本酒


カップのバニラアイスを少し溶かして混ぜます。やわらかくなった所で器に移して

カットフルーツをトッピングします。ショートケーキみたいに大きないちごだけ

乗せてもかわいいですね。

柔らかくしたアイスは溶けやすいので食べる直前に混ぜて下さい(笑)。

 

バニラアイスと合わせますので、甘口でアルコール度数も低めのまったりロゼワイン

がおすすめです。お店に行って色がきれいで気に入ったワインを見つけたらラベルを

チェック。アルコール度数10%前後で甘口表記だったら購入して見てください。

 

日本酒にも赤やロゼ(ピンク)の色があるんですよ。辛口だとアルコール度数が高い

ものもあるのですが、アルコール度数10%前後の低アルコール酒があるので日本酒

の種類が豊富な酒屋さんで見てみて下さい。甘口ながらも割と後味さっぱりです。

 

 

5.最後に


先日、とても素敵な鍋島焼の小さなひな人形を見かけました。その時に「大人向き

だなぁ…」「大人だけでひな祭りを楽しむのも有りだなぁ」と思いました。

忙しい大人は準備に時間をかけられないので、色や器などで雰囲気を出して楽しみ

ます。この記事が、友人との楽しいひと時の参考になればうれしいです。

邪気を祓って、さぁ、次はお花見です🌸

 

 

 

 

 

1